pagetop

うさぎさんとアレルギーと上手く付き合う方法

うさぎさんを飼う前はアレルギーはなかった。
けど、うさぎさんを飼い始めてからアレルギーを発症してしまった
という方は少なくありません。

また、うさぎアレルギーがなくても、
うさぎさんの主食である牧草に対してアレルギーがある場合もあります。

大好きなうさぎさんとの生活を手放したくはない、
けれど、体もつらい。飼い主さんが倒れてしまっては、
うさぎさんが生活していけなくなってしまいます。

そんな時のために、
アレルギーになってしまった時の対策について紹介します。

うさぎさんと一緒に暮らす上でかかる可能性のあるアレルギー

うさぎさんそのものによるアレルギー
牧草など、うさぎさんの食べ物によるアレルギー


うさぎさんを飼ったあとにアレルギーが発症したとしても、
原因が必ずうさぎさんというわけではないのですね。

アレルギーが発症すると、

皮膚のかゆみ・湿疹
鼻水・くしゃみ・鼻づまり
目のかゆみ
咳が出る


などの症状が出ます。

放っておくと喘息になってしまったり、
発作を起こしてしまうこともあります。

アレルギーかな?と思ったら

アレルギーを発症してしまったかもしれない。と思ったら、
まずは症状が出ている箇所を見てくれる病院で
アレルギー検査を受けましょう。

うさぎを飼っていることを話し、
うさぎとイネ科の牧草、
必要に応じてハウスダストやダニの検査をしてもらいましょう。

アルファルファをあげている際にアレルギー反応が出てしまうのであれば、
マメ科の検査もしてもらいましょう。

アレルギー対策

アレルギーを発症してしまったら
うさぎさんとはもう一緒に暮らせないのか?

そんなことはありません。
うさぎアレルギーや牧草アレルギーでも
うさぎさんと幸せに暮らしている方はいます。

アレルギーでもうさぎさんと一緒に暮らしたい方のための
アレルギー対策を紹介します。

掃除編

空気清浄機を設置する
毎日空気の入れ替えをする
カーペットやフローリングの掃除を毎日行う
定期的に洗濯槽の掃除をする


空気清浄機の使用や、空気の入れ替えを行うことで、
部屋に牧草の粉やうさぎさんの毛を滞留させないようにします。

カーペットを敷いている場合は、
毎日掃除機での掃除と、
粘着クリーナー(コロコロ)を用いて掃除をすると効果的です。

お部屋のレイアウト編

可能であれば、うさぎさんと部屋を分ける
なるべくうさぎさんのいる場所からベッドなどを遠ざける
サークルの仕切りをプラ板のものに変える


アレルギーを発症してしまった場合は、
アレルギーの原因となるものからなるべく離れて生活するのが良いでしょう。
部屋がたくさんある場合は、うさぎさんと自分の生活する部屋(寝室など)は分けておきましょう。

ワンルームにお住まいの場合は、
なるべくうさぎさんのいるケージから離れたところにベッドを置いたりすると良いでしょう。

また、サークルの仕切りは網状のものを使用しているのであれば、
プラスチックの板状のものを使うと、いくらかうさぎさんの毛が部屋じゅうに舞うのを避けることができます。

飼い主さんの身体編

うさぎさんと遊ぶときは、マスク・メガネ・手袋・長袖などを着用する
アレルギー専用の薬を処方してもらう
アレルギーに効果のあるハーブなどを試してみる
なるべく規則正しい生活をおくり、ストレスを貯めないようにする


うさぎさんと遊ぶときは、なるべくうさぎさんに素肌が触れないようにしたり、
近くで毛や牧草の粉を吸わないような対策が必要になります。

また、病院で処方された薬を飲んだり、
アレルギーに効果があるといわれているハーブ製品を試してみると良いでしょう。
ハーブ製品は個人差があるものの、試してみる価値はあります。

そして、一番大切なのは、飼い主さん自身の生活をしっかりと整えるということです。

アレルギーや病気は、飼い主さんの身体が弱った時に一気に発症します。
3食バランスよく食べる、暖かいお風呂にしっかり入る、十分な睡眠をとる。

多忙な仕事をしている方や、環境によっては難しいこともあるかもしれません。
しかし、アレルギーを悪化させて苦しい思いをし、
うさぎさんとの生活を諦めることを考えると、正しい生活を送りたいですよね。

牧草アレルギー編

牧草を庭やベランダで分けるようにする
粉がふるってある牧草を購入する
固形に加工された牧草を与える


牧草アレルギーの場合は、
牧草の粉をなるべく吸わないよう、
牧草を分けるときは部屋の外で行うようにします。

このとき、窓はしっかりしめて、
部屋に粉が入らないように注意しましょう!

牧草アレルギーの場合は、
牧草の粉が部屋に舞うことが原因のひとつにもなります。

便利なもので、牧草の粉をあらかじめ除いた商品が売られています。

ふるふる粉なしうさチモ1番刈り出典:ココロのおうち

 また、Wooly社のチモシーは粉があまり含まれておらず、
アレルギー反応が多少抑えられているという声もあります。

Wooly社のチモシー出典:高原の朝採り牧草
ティモシー

まとめ

アレルギーを発症しても、
うさぎさんと暮らすための工夫を紹介しました。

いくら対策をしても、症状が出てしまったり、
悪化してしまうこともあります。

苦しい思いをして、さらに病状が悪くなってしまい、
やむを得ずうさぎさんと離れて暮らす決意をした際は、

どうかうさぎさんをどこかに離したりせず、
里親さんを探すようにしてください。

野うさぎではないうさぎさんは、
人の手なしでは生きていけません。

おうちのうさぎさんのためにも、必ず守っていただきたいです。

うさぎさんのこんなことが知りたい!
うさぎさんのこれってどうなっているの?

うさぎさんに関するあなたの疑問に、みみピクがお答えします!

こんなことが気になる!ということがあれば、ぜひ教えてください。

→ うさぎについての疑問を送る